2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2024年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
[LEFT_POLL]
 

トップ > ボードゲーム > 失われた鉱山(お邪魔者ボードゲーム)
ボードゲーム > 戦略ゲーム > 失われた鉱山(お邪魔者ボードゲーム)
価格帯別 > 3,001円〜4,000円 > 失われた鉱山(お邪魔者ボードゲーム)

失われた鉱山(お邪魔者ボードゲーム)

【和訳ルール付属】

作者:Frederic Moyersoen

販売:Amigo


プレイ人数:3〜9人

プレイ時間:約45分

製造元 : Amigo
希望小売価格 : 3,600
価格 : 3,600円(税込)
ポイント : 32
数量    残りあと3個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】
2つのチームに分かれて、鉱山を目指します。ただ、仲間を簡単に信じてはいけません。
まず、各プレーヤーはドワーフカードを1枚ずつ受け取ります。このカードは自分だけで確認して他のプレーヤーに見せてはいけません。ドワーフカードの裏面には見かけのチームが描かれいます。しかし、表面には実際の立場が描かれているのです。もちろん裏面と同じチームが描かれているドワーフカードもあります。逆に裏切り者で相手チームが描かれているものもあり、また、独立した自己中ドワーフもいます。
ゲームが終了するたびに、チームになっているプレーヤーはチーム全体で得た宝を分配します。裏切り者も、そちらのチームの一員となります。自己中ドワーフは自分が得た宝だけを得ますし、他のプレーヤーに分け与える必要はありません。
手番になったら、道カードまたはアクションカードを1枚プレイするか、手札を1または2枚捨て札にしてその分補充するかをします。そのあとで、自分のコマをカード3枚分進めることができます。こうして、鉱山のカードにたどり着いたら、それを表にし、対応する宝を得ます。ただし、4つある鉱山のうち1つはドラゴンが守る鉱山で、ここに入ると失点になります。
自分の本当の味方を推理し、協力して鉱山を目指すゲームです。