2022年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > 横濱紳商伝 改訂版
価格帯別 > 6,001円〜7,000円 > 横濱紳商伝 改訂版

横濱紳商伝 改訂版

【日本語版】

作者:林 尚志

販売:OKAZU brand


プレイ人数:2〜4人

プレイ時間:約90分

製造元 : OKAZU brand
希望小売価格 : 6,050
価格 : 6,050円(税込)
ポイント : 55
数量    売り切れ
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】

タイルで構成された明治の横濱を駆け巡り、商人の頂点を目指そう!
 

今は明治のはじめ。かつてはただの漁村だった横濱も江戸の末期に外国へ開港した港の一つとなり、日本屈指の貿易都市となりました。
銅や生糸といった日本の産物が横濱に集められ、外国へ次々と輸出されていきます。
また、外国の技術や文化がいち早く取り入れられ、次々と街並みが近代化していきました。
この発展の陰には多くの横濱商人の存在がありました。

各プレイヤーは文明開化華やかな時代の横濱の商人となり、商売を成功させ名声を得ようとします
名声を得るためには、
”外国からくる注文書通りに交易品をそろえる”、
”外国から来た様々な技術を習得する”、
”店舗や商館を建てて販路を広げる”
という手段があります。
そのためには、横濱の街中を駆け巡り、様々なエリアから恩恵を得る必要があります。
また、お雇い外国人に協力を仰ぐのも良い手かもしれません。
地位と品格を備えた上流の商人、すなわち伝説の紳商となるのはどのプレイヤーでしょうか?


より遊びやすく、待望の改訂版!

2016年にOKAZU brand版、2018年にアークライトのAIP版として発売された『横濱紳商伝』を、改訂版として2021年秋に再版します!

※2人用ルール以外でルール変更はございません。