2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > ネメシス
価格帯別 > 10,001円〜 > ネメシス

ネメシス

【日本語版】

作者:Adam Kwapinski

販売:アークライト


プレイ人数:1〜5人

プレイ時間:約60〜120分

製造元 : アークライト
希望小売価格 : 20,350
価格 : 20,350円(税込)
ポイント : 185
数量    売り切れ
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】

▼テーマ
コールドスリープ(人工冬眠)から目覚めたプレイヤーたちは、自分たちの宇宙船にイントルーダーという名のエイリアンが侵入していることに気づいた。しかもそのイントルーダーと戦った人間は、感染し、最終的に死亡してしまうかもしれない!


▼プレイヤーの立場
この緊急事態を生き残り、さらに各自の目的をクリアする。


▼ゲームシステム
各プレイヤーの選択するアクションに続いて時間が進み、イントルーダーの攻撃や火災、ランダムイベントが発生する。


▼ポイント
・BGGでも高評価を得ている人気作。The Hotness でも常にベストテン圏内をキープ。発売当時から話題となっている。
・リアルな敵フィギュアや、多彩なイベントの効果などにより、まさにモンスターSF映画の世界に投げ込まれたような臨場感が味わえる。
・敵イントルーダーフィギュアは、幼体・成長体・完全体・統率体・クイーンの5種類。サイズも大きく、出来もよく、雰囲気が非常に盛り上がる。
・各プレイヤーは、船内に増えていくイントルーダーを排除しつつ、船内のさまざまな部屋を探索し、有用なアイテムを得ていくく。いわば探検ゲームの趣もある。
・各プレイヤーには、単に生き残るほかに、それぞれの目的がある。例えば「1人だけ生き残る」など。そのため「人狼」的な疑心暗鬼になりながらも、生き残るためには協力しなければならないサスペンスが生まれる。
・最終的には、イントルーダーの巣を駆除するか、あるいは船を自爆させて自爆前に脱出ポッドで脱出するかの二択。プレイヤーたちの目的も絡み、決定はなかなか下せない。どんな結末を迎えるのかわからないためリプレイ性は極めて高い。
・これだけのビッグゲームなのに1人から遊ぶことができる。また、イントルーダーとしてプレイするモードもある。