2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2024年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
[LEFT_POLL]
 

トップ > ボードゲーム > スイート&スパイシー
ボードゲーム > 戦略ゲーム > スイート&スパイシー
価格帯別 > 2,001円〜3,000円 > スイート&スパイシー
レターパック対応商品 > スイート&スパイシー

スイート&スパイシー

【日本語版】

ゲームデザイン:Győri Zoltán Gábor

販売:ケンビル


プレイ人数:2~6人

プレイ時間:約20分~30分

製造元 : ケンビル
希望小売価格 : 2,200
価格 : 2,200円(税込)
ポイント : 20
数量    売り切れ
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【ゲーム内容】

「スイーツ&スパイシー」は、自分のカードについてウソをつき、他プレイヤーのゴマカシを看破したらチャレンジする、ブラフゲームです。

 
  • 手番プレイヤーはスパイシーカードを1枚出すかパスすることができ、誰でもスパイシーカード置き場の一番上のカードにチャレンジできます。
  • 各プレイヤーは自分のカードをスパイシーカード置き場に出し、チャレンジの後は新しいスパイシーカード置き場を開始します。
 

お腹を空かせた仔猫はエサを探していますが、悲しいかなおいしいエサは見つからず、代わりに変なスパイスを見つけてはかじってしまい、その代償を払います。
そんなとき、この甘いゲームの壮大なアイディアが生まれました。

このゲームは、6人までで遊べるブラフカードゲームで、スパイシーの子供向けバージョンです。
ワサビの代わりにレモンが入り、そして新しいカードのスーパージョーカーです。
しかしゲームの原理は同じです。

スパイシーと同じように、カードは裏向きでプレイされるので、自分のカードを発表するときにごまかすことができます。
ただしただ闇雲にブラフをかければいいというわけではありません。手札から上手に出せば、半分以上正しいカードが出せることがほとんどです。
どのカードで逃げられるかを戦術的に考えることで、トウガラシ10よりもコショー9を、コショー10よりもその種類のジョーカーを出したほうがいいのでしょうか?
それともずっと考えていたのが目立つだろうから、パスの方がいいのでしょうか?

このバージョンでは、スーパージョーカーが追加され、これはどんなスパイスでも、どんな数字でもOKです。これは常に正しく、疑うことができません。

注意:これは「スパイシー」のバージョン違いですが、多少ルールが異なります。