2024年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
今日
2024年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > ボードゲーム > 東海道デュオ
ボードゲーム > 戦略ゲーム > 東海道デュオ
価格帯別 > 3,001円〜4,000円 > 東海道デュオ

東海道デュオ

【日本語版】

作者:Antoine Bauza

販売:ホビージャパン


プレイ人数:2人

プレイ時間:約20分~30分

製造元 : ホビージャパン
希望小売価格 : 3,960
価格 : 3,960円(税込)
ポイント : 36
数量    残りあと2個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】

「東海道デュオ」では、2人のプレイヤーが3つの側面からなる崇高な旅を通して、日本の主要四島の中で最も小さな島を楽しみます。
巡礼者として寺社、庭園、浜辺、温泉を訪れましょう。商人として伝統的なお土産を仕入れ、売り歩きましょう。
絵師としてさまざまな美しい風景を描き、地元の人々に贈りましょう。
旅人たちの発見を通して勝利点を獲得し、それぞれの旅を目一杯に味わいましょう。
そうすれば、あなたの歩みは人生を変える経験に成長するでしょう!

 

ゲームは日本の四国がモデルなっており、各プレイヤーは3人の旅人(四国を周回する巡礼者、交易路をたどる商人、踏みならされた道を通って1エリアずつ移動する絵師)を管理します。この3人をよりうまく活動させたプレイヤーがゲームに勝利します。
各ラウンドでは先手プレイヤーがダイスを3個振り、その中から一つを選択し、ダイスに対応する自分の旅人をその目の数だけ動かします。次にもう一人のプレイヤーが2個から一つを選択し、同様に自分の旅人を移動。そして先手プレイヤーが残ったダイスを使い移動させます。各旅人は移動した先でその場所に応じたアクションを行うので、どのダイスを選ぶかがポインとなります。すべての絵を贈ったり、商売で十分な儲けを得たり、必要な数の寺社に詣でるとゲームは終了し、より多くの勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。
3人の旅人の動かし方がダイス目によるという、今までの『東海道』とは一味違ったシステムも楽しく、四国を表した小さいながらも様々な要素がつまったボードなど、ナイアド氏によるユニークなアートワークも魅力いっぱいの、フランス人による江戸文化テーマのファミリーでも楽しめるゲームです